江戸切子グラス 馬04 | 品川職人組

1/6

江戸切子グラス 馬04

¥7,000 税込

残り1点

この商品は送料無料です。

江戸切子職人川辺勝久のオリジナル作品。

江戸切子は、江戸時代後期に日本橋で始まった
切子(カット)細工が始まりと言われ、
江戸時代からよく使われた意匠が
一般に江戸切子と呼ばれています。
矢来、菊、麻の葉模様など、着物にも見られる
身近な和の文様が繊細に施されているのが特徴です。

川辺さんは、
昭和36年に同じく職人であった父親に弟子入りし、
長年の修行を重ね、江戸切子の伝統を守り続けています。
また、それまで培った技術を駆使し、
伝統に新しい風を吹き込む挑戦も行っています。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥7,000 税込

送料無料

最近チェックした商品
    その他の商品